印鑑の種類も個人用と法人用では全く違います。

  • RSS

印鑑も値段が安くなったので、購入しやすくなりましたが、印鑑をそもそも購入しようと思わなので、最近購入している人は何がきっかけで購入しているのか聞いてみたいですよね。
全然印鑑を持っていないというなら仕方ありませんが…。
逆に最初に購入した印鑑が女性向きの印鑑だったら、その人は普通の印鑑を購入する確率はかなり少ないですよね。
印鑑にたいしてどんな印象を持っているのか聞いてみたいです。

印鑑の種類も個人用と法人用では全く違います。
個人用なら馴染みもありますが、法人用は全く馴染みがありません。
使った事もないのでわからないと言ったほうがいいですね。
見た事はありますよ。銀行や役所などで、普通の印鑑と形が違っているのでわかります。
持っている人は、経営者つまり社長さんだと思いますが、私が見る限り2つのパターンの経営者がいると思います。
まず1つは、見るからにきちっとしてセレブみたいなタイプと、もう一つは、全然自分に構わないタイプの経営者ですね。
どっちがいいのかはわかりませんが、人間は見た目で判断するべきではないという事です。
意外な人がお金持ちだったりしますからね!
印鑑はどの人が持っていても様になります。以外に見た目がえっ!と思う人ほど会社の代表印とかにこだわる人多いと思いますよ。
お金のかける所が基本的に違いますからね。

このページの先頭へ